GalaxyTab(SC-01C)をAndroid4.4にアップグレードしてみた

古いタブレットですが、殆ど使われずにいた SAMSUNG 
GalaxyTab(SC-01C) を友人からもらいました。最終のバージョンアップは Android 2.3 で、ちょっと古くなって死のっています。そこで、現在多く使われているAndroid 4.xxにアップグレードすべく、いろいろ調べたのですが、情報が古いものが多く、なかなか大変でした。
試行錯誤で、いろいろやってみたことを掲載します。
ちなみに、
私と同じ方法でアップグレードしてうまくゆんなければ、最悪、文鎮化してしまいます。私は責任を負いませんので、ここに書かれている内容は自己責任で判断してください。                                         

用意するもの

  1. SAMSUNG GalaxyTab(SC-01C)
  2. マイクロSDカード
  3. 作業用PC
  4. いくつかのファイル

作業の概要

  1. Odin3書き込みソフトを使って海外版Galaxyにする。
  2. 海外版GalaxyのRoot化
  3. GalaxyTabのCWMを使ってAndroid4.4 ROMを書き込む
  4. CWMでキャッシュをクリアする
  5. 再起動で完成
以下に詳細を示します。

作業をするPCの準備

作業はPCにROM書き込みソフトをインストールして行います。
その前に、タブレットが認識されるようにSamsungのUSBドライバをインストールします。
SAMSUNG_USB_Driver_for_Mobile_Phones (zipファイルです)

ROM書き込みには Odin3 というソフトを使います。最新のバージョンは3.xxになっているみたいですが、古いバージョンの方が良いらしいので、私はVer1.7を使いました。
Odin3 Ver. 1.7 ソフトウェア (zipファイルです)

海外版Android 2.2の導入

GalaxyTab(SC-01C)をアップグレードするには海外製のROMを入れなければなりません。
日本のGalaxyTabはSC-01Cという型番になっていますが、海外製のROMを導入する場合、型番が海外製のもの(GT-P1000)になっていなければならないようです。
そこで、日本製ROMを海外版のものに置き換えます。

ベースとなる海外製ROM。海外版Android 2.2になります。
Roto-JMI-Full-v2.tar 

Odin3を利用して上のファイルを書き込む

  1. Galaxy tabの音量(+)ボタンと電源ボタンを一緒に押して起動する -> 転送モードになります。
  2. USBコネクタをPCに接続
  3. PCのOdin3 Ver1.70を起動
  4. PDA ボタンを押し、上のファイルを選択。Re-Partitionのチェックは必ず外しておく。

    スタートボタンを押すと書き込みが始まります。
  5. 書き込みが完了したらGalaxy tabが再起動するので、USBコネクタを外してGalaxy tabの電源を一旦落としてから、再度起動します。
  6. ちょっと時間がかかりますが、辛抱して待っていると初期設定の画面が出てきます。いくつかの設定すれば完了。海外版のGalaxy tabの出来上がりです。

こうしてできた海外版のGalaxy tabは、Model numberがGT-P1000になっています。確認してみてください。

次に、本体だけでROMの書き換えができるソフトを導入します。

海外版のGalaxy tabにROM書き込みソフトを導入する

簡単に言うと本体だけでROMの書き換えができるようにするんですね。
ここからはこちらを使って操作します。

ClockworkMod Recovery v3.0.0.5 (CWMと呼ばれています)
CF-Root-TAB7_XX_OXA_JQ1-v3.3-CWM3RFS.tar(root化キットと呼ばれています)

上のものを最初にROM焼きしたのと同じ方法で Odin3 を使って書き込みます。
  1. Galaxy tabの音量(-)ボタンと電源ボタンを一緒に押して起動する -> 転送モードになります。
  2. USBコネクタをPCに接続
  3. PCのOdin3 Ver.1.70を起動
  4. PDA ボタンを押し、上のファイルを選択。Re-Partitionのチェックは必ず外しておく。
  5. スタートボタンを押すと書き込みが始まります。
  6. すぐに書き込みが完了しGalaxy tabが再起動しますが、ブブ・ブブフ、ブブ・ブブブとバイブレーターが振動することを繰り返して、一向に立ち上がりませんが、無視します。
  7. 電源ボタンの長押で電源を落としてから、音量(-)ボタンと電源ボタンを一緒に押して起動すれば、写真のようなメニューが表示されるようになります。


Android 4.4.4の導入

Android 4.4のファイルをマイクロSDカードにコピーする

こちらのROMデータをマイクロSDカードに転送します。 マイクロSDのアダプタを使ってPCから書き込んでもいいし、先程導入したCWMを使ってPCから転送することもできます。

Android4.4.4のROMイメージファイル
cm-11-20160324-UNOFFICIAL-p1.zip

CWMを使ってPCからマイクロSDに転送する方法
CWMトップメニュー、mounts and strage、mount USB strageを選択する
PCにUSBケーブルをつなぐと、PCからは外部ドライブとして内臓のメモリと挿入したSDカードがマウントされるので、ファイルエクスプローラーなどでコピーすればOKです。

Android 4.4の導入

海外版Android2.2の導入された状態での内容となります。
  1. Galaxy tabの音量(-)ボタンと電源ボタンを一緒に押して起動する
  2. CWMが起動したら、install zip from sdcard を選択
    choose zip from sd card を選択
    external sd を選択
    書き込むファイルを選択 -> Yesで書き込み
  3. 書き込みが終了したら電源を落とす。
  4. Galaxy tabの音量(-)ボタンと電源ボタンを一緒に押して起動すると、新しいCMW(Ver6.0.5.1)が起動する
     wipe data/factry reset を実行
     wipe cache partitition を実行
     advanced menuからwipe dalvit cacheを実行
  5. 電源を一旦落とし、再起動する
    しばらくこのような画面で止まっているように見えるが、辛抱して待つ
     初期セットアップ画面がでれば、完成です。

GooglePlayストアを導入する。

これが入っていないとGooglePlayストアアプリをダウンロードできません。
いろいろなサイトには「GAPPSファイルを探して導入する」ということですが、
OpenGAPPS.orgというサイトができていまして、そちらから最新のファイルをダウンロードすることができます。
必要のないアプリは含めず、GooglePlayストアアプリだけを導入し、その後日本語入力だとかGmailとか必要なものをストアよりインストールしました。

私の使ったGooglePlayストアアプリファイル
open_gapps-arm-4.4-pico-20171102.zip
余分なアプリは入っていません、GooglePlayストアだけです。

CWMで導入します。

  1. SDカードに上のファイルをコピーして本体にセットします。
  2. Galaxy tabの音量(-)ボタンと電源ボタンを一緒に押して起動する
  3. CWMが起動したら、install zip from sdcard を選択し、インストールする
  4. wipe data/factry reset を実行
    wipe cache partitition を実行
    advanced menuからwipe dalvit cacheを実行
  5. 再起動する
これで完成です。
ここまでに紆余曲折し、わけの分からないサイトからファイルをダウンロードしてみたり、うまくゆかなかったりしましたが、最終的には落ち着きました。
古い機種ではありますが、サクサク動いています。
Docomoの回線につながるかはSIMカードがないので試していません。多分、何か必要だと思います。検索してみてください、海外製のタブレットは情報が多くいいですね。

おまけ


元の日本語版Android2.3に戻したい場合は、こちらのROMイメージをOdin3を使って書き込めば戻ります。

日本語版 Android 2.3 ROMイメージファイル
SC01COMLI1_SC01CDCMLI1_SC01COMLI1_HOME.tar.md5




11 件のコメント :

  1. ROMのリンクがはやくも切れていたのでダウンロードできるサイト貼っておきますね。
    https://www.4shared.com/get/9eDzLiV-/Roto-JMI-Full-v2.html?startDownload=true
    ダウンロードするときは捨てアドの方がいいかもです。

    返信削除
  2. リンクがおかしいだけでファイルは生きてますよ
    http://http//cac-japan.com/electronics/Galaxy_Update_Files/Roto-JMI-Full-v2.tar
    こんなんなってますよ

    返信削除
  3. ついでにコメントさせてもらうと「海外版のGalaxy tabにROM書き込みソフトを導入する」や「Android 4.4の導入」の記述の再起動のところは、電源ボタンと一緒に押すのは音量「ー(マイナス)」ボタンではなくて「+(プラス)」ボタンでした。

    返信削除
  4. ご指定いただきありがとうございました。
    早速、訂正させていただきました。
    こちらの機種は、タイムレコーダーとして2ヶ月以上問題なく動いています。
    これからも皆様のお役に立てれば幸いです。

    返信削除
  5. 4.4をインストールして各作業をしたのち再起動したのですがまたCMW(Ver6.0.5.1)が勝手に起動してしまいます。
    どうしたらいいでしょうか?

    返信削除
  6. cwmで焼いている時は、PCと接続していましたか?

    返信削除
  7. 私も同じようにCMWから抜け出せない感じです。
    「advanced menuからwipe dalvit cacheを実行」までは正常に行えましたが、
    「電源を一旦落とし、再起動する」のあと起動進むことがでずCMW設定画面のままでした。
    cwmで焼いている時、PCと接続した状態でも、外した状態でも試しましたが同じでした。

    返信削除
    返信
    1. 自分もCWMにつかまりましたが、そこからどうせならと思ってinstall zipでcm-11-20160324-UNOFFICIAL-p1.zipを見つけて、アップデートだかインストール。選択したのは上記のフォルダ、zipのままを選択したらアップデートできました!もしまだできるようなら試してみてください。
      そして、ここまで丁寧に記載いただいたVETさん、ありがとうございます。

      削除
    2. 追記です。

      諸々アップデート終わった後はSDカードを抜いてないとどうやらCWMが起動しちゃうみたいです。

      削除
  8. 長年眠っていたdocomoのSC-01Cが見事によみがえりました、みなさまありがとうございました。ただ、自分もCWMにはまり、2.33に戻そうかと思っていたのですが、ダメでもともとと思い匿名さんのinstall zipからcm-11-20160324-UNOFFICIAL-p1.zipをインストールを試したところ一発でOK、感謝で一杯です。

    返信削除
  9. こちらのサイトのおかげで順調にアップグレードまで出来たのですが、動画系のアプリをインストール・起動すると「ルート化された端末では起動できません」と出て使えません。ルート化を解除する方法はないでしょうか?

    返信削除